FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンコン代表者会議に出てきました

今日は、新潟県ヴォーカルアンサンブルコンテストの代表者会議でした。
おでこリーダー、代表で、歌順のクジ引いてきました。
全部で46団体って、多くない?待ってる間にすっかり疲れました~


さて。「初参加」のおでこメンバですが、
実は、今回のエントリーは、「アンサンブルO'Deco」ではありましぇん。

なぜか!!??

大きな理由がこれです。
『まだ、さすがに「くま」では行けない。』

我々の正装は、↓これです。
  We are O'Deco!

これが、おでこの、ステージでの正しいいでたちなのです。
  
だけど、新潟のアンコンって、恐ろしくそういうものを受け入れる雰囲気とかけ離れてるのですよね・・。
もちろん、評価を受ける場=コンテストなので
それはまぁそれで真面目に真剣にステージに立つのはもちろんなんですが
楽しくステージを盛り上げる、とか
演出をつける、とか
ノリノリでうたう、とか
正直、そういうことをなかなかしにくい場所なのは事実なのです。

新潟県人、ばかがつくほど真面目だもんね。
とっぴなものを受け止められない頑なさもあるし。

正直、昨年度iris(自分とくゆが参加)で乗った時も、
I got rythem.のあのノリノリはステージ上にとどまり
客席は、その表情も含め「シーーーーーーン」。
審査員含め、心の中でノッててくれた人たちもいたとは思うのですが、
出てこない(返ってこない)のですよね・・。

あ、去年、ゴキブリになった方もいましたが・・・・。(笑)
あれは、ゴキブリの歌だったので、まさにゴキブリ化することは何の違和感もなく
受け入れられたと思いました。
さらにその色艶など、かなりハイレベルなゴキブリ仕様でした。(余談)

でも、  
おでこの正装がくまだからといって
こういうコンテストの場で、その事情を受け入れてくれる人がどのぐらいいるかなぁと。

そして、そこにつながる、クォリティの問題がね。
これがやっぱり、大事なところです。

一瞬でもブルっとくるような演奏が聴かせられたら、
正直、何を着てても文句言われないでしょ。

その、われわれの目指す「ギャップ」が、こういうシビアな場で体現できるようになったら(と思えたら)、
そのときは、アンサンブルO'Decoで、くまで出てやる!
と思っています。

『まだ、さすがに「くま」では行けない。』
       ||
『いつか、「くま」で行ってやる。』

ということでございます。


てなわけで、
われわれの出番は、
「一般 2番目」
となりました。

名前は・・・・・・・・・・・・・。
調べてください(笑)

ちゃんと、意味がある名前なのです。
おでこにしかつけられない、われわれの思い出がいっぱいつまった(笑)名前なのです。

明日は久々の練習じゃー!
パート変えたからねぇ。がんばらねばだね

書いた人:おでこリーダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ensembleodeco

Author:ensembleodeco
2009年2月7日生まれの、「おでこ会」こと「アンサンブルO'Deco」です。

リラックマと歌をこよなく愛する変な仲良し4人組です。
『アンサンブル、それは愛し合うこと』をモットーに、日々おでこを寄せ合っては愛を深めています。
どうぞよろしく!

最新記事
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。